大学案内

学長CrossTalk : プライムセミナースタッフ(2/3)

プライムセミナースタッフと対談する佐藤学長<佐藤学長> 横田さんと宮脇さんは学生スタッフ経験者ですが、今年のセミナーでどんなことを頑張りましたか?苦労したことはありますか?

【横田】 資料に書いていないことを、自分の言葉で分かりやすく伝えることが難しかったです。私が1年間大学で経験したことを、自分なりに精一杯伝えられたと思います。

【宮脇】 今年は3年生ながら副統括をやらせてもらいました。自分の班だけでなく、全体を見渡すことを心掛けて頑張りました。


プライムセミナースタッフ:横田さん<佐藤学長> 学生スタッフの魅力は何でしょう?

【横田】 自分が大学生活で役に立ったことを、ダイレクトに新入生に伝えることができることだと思います。また、人に教えることで自分自身も再確認できることも魅力の一つだと思います。私は人に分かりやすく説明をすることが苦手でしたが、学生スタッフを経験することで少しずつコミュニケーション能力が向上していると実感します。

【宮脇】 学生スタッフ同士、学年・コースを超えて仲間ができることだと思います。人間関係の幅が広がったと思います。

<佐藤学長> 来年初めて学生スタッフをする仲間に先輩としてできるアドバイスはありますか?

プライムセミナースタッフ:宮脇さん【横田】 自分が伝えたいことをしっかり自分の言葉で伝えられれば、それだけでいいと思います。

【宮脇】 プライムセミナーに向けたミーティングの場では、遠慮せず自分の意見を言ってほしいと思います。新しく学生スタッフになった皆さんの意見も取り入れて、妥協せず良いものにしていきたいです。

<佐藤学長> 教職員スタッフもメンバーが変わりますし、良い意見はどんどん取り入れていきたいと思います。来年2年生にになるスタッフは自分が新入生の時のことをいちばんよく覚えていると思いますし、新入生の気持ちがよく分かると思います。新入生の視点から、こんなことをしてもらえたらいいなと思えることを提案してくれると、プライムセミナーがさらに良くなると思います。

 

次のページでは、新入生をどのように迎えたいかなどについて尋ねます。