大学案内

学長CrossTalk
 ~オープンキャンパススタッフ~

オープンキャンパスでスタッフを務める学生と学長の対談です。
当日の案内役となる学生スタッフをご紹介します。

本学では、パンフレットだけでは伝わりきらない雰囲気、在学中の学生スタッフの生の声など、リアルなCGUを体験してもらえるようにオープンキャンパスを開催しています。元気な学生スタッフが毎回オープンキャンパスを盛り上げています。

<佐藤学長> みなさんはどうしてオープンキャンパススタッフになろうと思ったのですか。

【髙橋】 高校生の時オープンキャンパスに参加した際に、学生スタッフの方が優しく対応してくれて、雰囲気もとてもよかったので、私も学生スタッフとして役に立ちたいと思いました。

【岸】 大学に入学してからの1年はあっという間に過ぎてしまいましたが、学生生活をもっと実りあるものにしたいと思い応募しました。

【新倉】 高校生の頃、受験勉強に追われ気持ちが落ち込んでいる時に、オープンキャンパスへ行き、学生スタッフの方に相談に乗ってもらい「またがんばろう!」という気持ちになりました。今度は自分が高校生に「大学って楽しいことがいっぱいあるんだぞ!」と伝えたいと思いました。

【市村】 経験を積むことで更に自分を高められると思い応募しました。大学4年間でさまざまなことに挑戦したいと思っています。

 

<佐藤学長> みなさん、入学前に本学のオープンキャンパスに参加しましたか?印象に残っていることはありますか?

【髙橋】 緊張していた私に学生スタッフの方が話しかけてくれました。大学のあたたかい雰囲気が伝わって、参加してよかったと思いました。

【岸】 初めての環境で心細かったのですが、いざ大学に着いてみると学生スタッフの方が優しく出迎えてくれ、緊張の糸が解けました。自分もそんな先輩のようになりたいと思いこの大学に進学しようと決めました。

【市村】 警察官になった中央学院大学卒業生の話を聞くことができたので、行ってよかったと思いました。仕事内容や、警察学校のこと、裏話などを聞くことができて、将来を考えるにあたりとても役に立ちました。

オープンキャンパススタッフたち

<佐藤学長> 本学は、「STAND BY YOU」をスローガンとして掲げ、一人ひとりに寄り添い、支える教育を目指していますが、それがオープンキャンパスの学生スタッフにもしっかり根付いているようで嬉しいですね。

 

次のページでは、スタッフの仕事について尋ねます。