大学案内

学長CrossTalk : オープンキャンパススタッフ(3/3)

<佐藤学長> ここで、オープンキャンパスの話題から少し離れて、学生生活のことをお尋ねします。大学生になって、高校生の時抱いていた大学のイメージと違っていたところはありますか?また、高校と大学を比べて異なる点はどこだと思いますか?

【髙橋】 高校と違って一日中同じメンバーで一緒に授業を受けるわけではないので、自分から積極的に友達の輪を作らないと広がらない点です。オープンキャンパススタッフをしたことで、友達の輪も広がりました。

【岸】 大学は高校と比べて、自由なところだと思います。ただ、全て自分の責任において行動することが求められます。

法学部2年 新倉 清哉さん

【新倉】 入学するまでは、大学では全て自分で決めて行動しなければならないと思っていましたが、ゼミの先生や職員の方など、プライベートに関することまで気にかけてくださる方が案外まわりにたくさんいることに驚きました。ありがたく思っています。

【市村】 私は警察官を目指しています。大学には同じ目標をもつ仲間がたくさんいるので、切磋琢磨しながら勉強できますし、高校生の頃とは違い先生や友達から公務員試験対策などの情報がたくさん入ってきます。

 

<佐藤学長> 今、打ち込んでいることはどんなことですか?

【髙橋】 あびこ祭実行委員になりました。企画書の作成や業者との打ち合わせなど、慣れないことばかりで大変ですが、社会に出て必ず役に立つことが経験できていると思います。

法学部 市村さん

【岸】 私はアルバイトをがんばっています。アルバイトを通して社会を知ることで、社会へ出る準備をすることができていると思います。

【新倉】 中学生を対象とした塾講師のアルバイトに励んでいます。大学生の本分である勉強も4年間特待生となれるようがんばっています。

【市村】 私はまだ1年生で授業も多いので、学業に専念しています。少しでも時間があれば六法を何度も読むようにしています。難しいですが、勉強しがいがあります。

 

<佐藤学長> では最後に、みなさんまだ2年生と1年生ですが、卒業後の進路については、どんな考えを持っているのでしょうか。

【髙橋】 まだ具体的に決まっていないのですが、公務員講座を受講し公務員を目指すことを選択肢の一つとして考えています。

【岸】 大学でさまざまなことにチャレンジして、自分が本当にやりたいことを見つけたいと思っています。自分の可能性を広げてくれると思ったので、教職課程で勉強をがんばっています。

【新倉】 小さい頃から、地域の方を守るだけでなくレスキューにも携われる警察官という職業に憧れをもっています。公務員試験に向けた勉強にも力を注ぎたいと思います。

【市村】  警察官志望なので、3年次には公務員講座の受講を考えています。1,2年次のうちは行政書士や簿記の資格取得に挑戦したいと思っています。

<佐藤学長> みなさん、学業やアルバイトなどに忙しいようですが、時間を上手に使って学生生活を思う存分楽しんでいることがよくわかりました。

いよいよ6月13日(土)からスタートする中央学院大学のオープンキャンパスですが、たくさんの方に来ていただき、スタッフの学生たちと直接たくさん話をして中央学院大学のことを知ってほしいと思います。スタッフのみなさん、大学生の魅力をたくさん伝えて、高校生に来てよかったと思ってもらえるようなオープンキャンパスにしてくださいね、期待しています。


学長とオープンキャンパススタッフ

オープンキャンパスについて詳細はこちら

<おわり>