復路レポート

復路総合タイム 5時間35分12秒(7位)
復路・往路総合タイム 11時間13分31秒(9位)

区間 名前 学部学年 出身高校 タイム 走行順位 区間順位
 6区  樋口 陸(ひぐち りく)  法学部1年  武蔵越生・埼玉  0:58:47

10位

3位

 7区  海老澤 太(えびさわ ふとし)  法学部3年  水城・茨城  1:05:13

9位

7位

 8区  細谷 恭平(ほそや きょうへい)  法学部2年  水城・茨城  1:05:29

6位

3位

 9区  海老澤 剛(えびさわ つよし)  法学部3年  水城・茨城  1:11:19

6位

6位

 10区  小川 貴弘(おがわ たかひろ)  法学部4年  市立船橋・千葉  1:14:24

9位

16位

<往路レポートはこちら>

復路レース詳細

トップ青山学院大学との差が12分24秒となり、復路は悔しい一斉スタートとなったが、シード圏内の10位とは37秒差にとどまっており、シード権獲得は復路での追い上げにかかる。
6区 箱根~小田原(20.8km) 走者 樋口 陸(法学部1年)
6区:1年 樋口 陸 トップから10分以上差がついた9位以下の13チームが一斉スタート。1年生で初出場の樋口は積極的に攻め、強気の走りで 9キロ地点では総合順位で11位に浮上。19キロ過ぎには日本大学をとらえ、5位の早稲田大学にも肉迫し、走行順では6番手で小田原中継所の海老澤太へ襷をつないだ。樋口は第89回大会で岡本雄大選手(現JFEスチール)が出した本学記録を45秒短縮する力走でシード権内10位に食い込んだ。
7区 小田原~平塚(21.3km) 走者 海老澤 太(法学部3年)
前回大会も7区を走った海老澤(太)は快調に飛ばし、15キロ過ぎには5番手を走る早稲田大学をとらえ、総合順位を一つ上げて9位で8区の細谷に襷をつないだ。 7区:2年 海老澤 太
8区 平塚~戸塚(21.4km) 走者 細谷 恭平(法学部2年)
8区:2年 細谷 恭平 初出場の細谷は、スロースタートながらしだいにスピードを上げて順位を上げ、戸塚中継所では前を走る日本体育大学に6秒差まで追い上げ、総合順位を6位に押し上げて9区海老澤(剛)に引き継いだ。
9区 戸塚~鶴見(23.1km) 走者 海老澤 剛(法学部3年)
1年次に6区、2年次には2区を任された海老澤(剛)は、先行する日本体育大学をとらえて一時は走行順4番手に浮上した。終盤は気温が上がる中、ふらふらになりながらもなんとか中継所へ飛び込んで小川に襷をつなぎ、総合順位6位のまま最終区に突入した。 9区:3年 海老澤 剛
10区 鶴見~大手町(23.0km) 走者 小川 貴弘(法学部4年)
10区:4年 小川 貴弘 鶴見中継所では神奈川大学等8チームが繰り上げスタート。4年生で初めての箱根路、最終区を任された小川は、緊張からかいつもの走りができず順位を落としたが、踏みとどまって9位で大手町フィニッシュ。チームの総合力で2年連続シード権獲得を成し遂げた。

<往路レポートはこちら>