学部紹介

教員紹介

宮阪 雅幸 先生宮阪 雅幸 MIYASAKA Masayuki

教授 / 経済学 修士

学生へのメッセージ
 「たとえ小さくとも夢をもち、
  その実現に向けて前進しましょう。」



趣味:スポーツ観戦、将棋
子ども~青春期を過ごした土地: 長野県諏訪市
メールアドレス:miyasaka@非表示cc.cgu.ac.jp

  • 専門分野
    経済学
  • 主な担当科目
    経済学I・II 開発経済学 開発政策論
  • 所属学会
    日本国際経済学会 日本消費経済学会 日本地域学会
  • 現在の研究テーマ
    <租税競争と経済成長について>
    先進国の中で比較すると日本の企業に対する税金は相対的に高い水準にあります。高い税率は企業の海外への流出を招き、日本の経済成長を低下させる可能性があるのです。
    そこで日本政府はこのような自体を防ぐために、今後徐々に税率を引き下げようとしているのです。 
    しかし、他の国々も日本政府と同様なことを考えて行動する可能性があります。複数の国々が自らの税率を引き下げようとする現象は租税競争と呼ばれています。租税競争はその競争に参加する国々の経済成長や人々の生活に対して最終的にどのような結果をもたらすのでしょうか。一緒に考えてみませんか?
  • 主な研究実績
    • 論文「経済統合と経済成長 -成長効果に関する分析-」『中央学院大学 商経論叢』第26巻第1号 2011年
    • 論文「資産分配と財政政策の経済成長モデル」『春夏秋冬』(中央学院大学創立40周年記念論文集) 2006年
    • 著書(共著)『消費経済理論』(第Ⅲ章担当)慶應義塾出版会 2005年
    • 論文「所得分配と経済成長 -所得格差と家計による貯蓄行動の影響-」『日本消費経済学会年報』第25集 2003年
  • 主な教育業績
    • 著書『数式で学ぶ経済学(改訂版)』税務経理協会 2010年
    • 著書(共著)『経済と消費者』(第7章担当)慶応義塾出版会 2009年
    • 訳書『マクロ経済学』(第12章、第13章担当) 2009年

【商学部教員一覧へ】