学部紹介

教員紹介

王 振宇 先生王 振宇 WANG Zhenyu

准教授/ 博士(学術)

学生へのメッセージ
 「グローバル化時代に求められる実践的な知識を身につけ、
  語学力を道具として活用し、将来世界の舞台に大いに
  活躍する人材を目指して頑張りましょう。」




趣味:カラオケ、旅行

  • 専門分野
    言語学
  • 主な担当科目
    中国語1・2 中国語3・4 プロゼミナール
  • 所属学会
    日本中国語学会 中国語教育学会 世界漢語教学学会
  • 現在の研究テーマ
    <中国湘方言の記述的研究、中国語教授法の研究について>
    私の専門分野は言語学です。現在の研究課題は危機言語の記述的研究と中国語教授法の研究の2つがあります。国連教育科学文化機関の発表によると、現在の世界には6,000位の言語が話されていますが、今後約100年以内に2500もが完全に話し手を失い、消滅するといいます。私はこれまで中国湖南省の方言の音韻・語彙・文法について記述的研究を行ってきました。また、方言研究の材料として湖南省の民話や山歌などの方言文学の蒐集にも取り組んでいます。中国語教授法の研究について述べると、私はこれまで九州、関西、関東の大学で8年間にわたり中国語教育に携わってきました。日本人学習者の中国語学習の難点、重点とされる発音、文法項目に焦点を当て分析、研究し、その研究成果を教育現場に反映させ、効果的な指導方法の開発・改善に取り組んでいます。
  • 主な研究実績
    • 著書『湘語蔡橋方言の研究』(好文出版,2013年)
    • 著書『中国湖南省西南部の口承文学 邵陽県蔡橋郷の民話・山歌・謎々(国際音声記号・英訳付)』(三恵社,2013年)
    • 論文「关于“了”的习得情况调查和教学策略(「「了」の習得調査と指導対策について」)」『中国語教育』第12号(2014年)

【商学部教員一覧へ】