学部紹介

教員紹介

中島 純一先生中島 純一 NAKAJIMA Jun-ichi

教授 / 教育学修士

学生へのメッセージ
 「Ask, and it shall be given you !
  (求めよ、さらば与えられん!)
  いよいよ希望に満ちた楽しい4年間の日々が
    あなたの前に開かれます。
  どんな小さなことでも、大きなことでも、
    熱く取り組める何かを見つけましょう!」


学歴等:東京大学大学院教育学研究科と社会学研究科の両後期博士課程を単位取得満期退学。
青山学院大学、明治学院大学、防衛大学校、東海大学助教授、同志社女子大学の教授を経て、公益財団法人流通経済研究所(DEIJ)の研究顧問に就任(現在も兼任)
日本ダイレクトマーケティング学会(JASDM)会長(現在)

趣味:旅行、写真撮影、ゴルフ
子ども~青春期を過ごした土地:東京の牛込、神楽坂

  • 専門分野
    コミュニケーション論 メディアコミュニケーション論
  • 主な担当科目
    現代教養入門Ⅱ 私たちの生活とコミュニケーション マスコミュニケーション論 メディア文化論 
  • 所属学会
    日本社会心理学会 日本ダイレクトマーケティング学会 日本マーケティング学会
  • 現在の研究テーマ
    <ネット社会におけるコミュニケーション行動の変容と心理>
    コミュニケーション全般について研究しています。特にインターネットやモバイル(スマホやケータイ)などのデジタル空間におけるコミュニケーションや消費者行動などについて研究を進めています。リアル社会でのそれと比べて、デジタル空間に特徴的な集団や同調行動、コミュニケーションはどんなものなのか、そしてそれはどのような理由から生まれるのかを、ネット上に発生する話題や人気や流行現象、ネットショッピングなどの消費行動などを通して研究しています 
  • 主な研究実績
    • 著書「仕事に役立つ心理学99題(別冊宝島2306)」 共著 平成27年3月 宝島社
    • 著書「増補改訂版メディアと流行の心理」 単著 平成25年5月 金子書房
    • 著書「コミュニケーションと日常社会の心理」 単著 平成18年11月 金子書房
    • 著書「進化するメディアの新たなコミュニケーションと消費者行動(通信販売年鑑2006年版)」 共著 平成18年3月 宏文出版
    • 著書「メディア変容と流行(ネットワーク社会叢書:現代のメディアとジャーナリズム)」 共著 平成17年10月 ミネルヴァ書房
    • 論文「デジタル時代の新たな購買行動モデルの一考察」 単著 平成27年2月 Direct Marketing Review 2015.p3.~p.7 日本ダイレクトマーケティング学会
    • 論文「ネットワーク社会のレコメンデーション」 単著 平成22年10月 アイ・エム・プレス 月刊「アイ・エム・プレス」 2010.11月号 Vol.174 p.22~p.25
    • 論文「デジタル時代のテレビ放送と子どもへの影響」 単著 平成22年7月 金子書房 児童心理 p.24~p.29
    • 論文「ケータイメールにみる若者の価値意識」 単著 平成22年5月 こころの科学 日本評論社 通巻151号MAY 5-2010 p.2~p.9
    • 論文「CMCにおける新たなくちコミ特性についての考察」 単著 平成19年9月 電通総研 Communication Inquiries No.9 2007 p.18~p.23