専門はあなたが決める

現代教養学部の先生方の専門領域

現代教養学部の特徴は、何を専門的に学ぶかを、80を超える多様な領域から自分で決めることができる点です。
この中から入学後、皆さんが学びたい専門を見つけてください!

 

社会の仕組みを知る
  • 環境と社会、環境問題と水資源、地域の水道事業
  • 現代日本の社会と経済、公共政策と政府の役割、公務員論
  • 地域社会、地域行政、地域政策、地方自治
  • 憲法、行政法、地方自治法、政治哲学、法哲学
  • 民主主義の仕組み、選挙と議会、18歳の民主主義
  • 社会と芸術
国際的視点を身につける
  • 国際関係、現代世界の政治経済と法
  • EUの仕組み、EU市民論、現代ドイツ・オーストリア社会
  • 国際経済法、国際取引、貿易の仕組み
  • 北米(アメリカ・カナダ)政治、カナダの多文化主義、南米の政治と経済
  • 現代アジアの社会と経済、アジア諸国でのフィールドワーク
多様な価値観や生き方を学ぶ
  • ジェンダー、男女共同参画、ダイバーシティ
  • 現代社会と宗教、キリスト教、ユダヤ教の思想
  • 多文化理解、多文化主義の哲学
思想や文化を学ぶ
  • 現代思想論、科学哲学、論理と言語
  • 日本文学論、日本語表現、日本語文章作成
  • 古典文学、近代文学、現代文学、歴史からひもとく文学
  • 都市の構造と文化、西欧の社会と文化、文化学
  • 比較文化論、スラブの社会と文化、文化人類学、比較社会論
  • 宗教文化とツーリズム、クラシック音楽とヨーロッパ、音楽がもたらす文化
生命・科学を通じて社会を知る
  • 生命科学と技術、人間科学、福祉と工学、生命倫理
  • 科学技術と社会の進展、高齢化社会と科学技術、障がいのあるある人々と科学技術
社会人としてのコミュニケーション力を身につける
  • コミュニケーション、マスコミ、メディア文化論、マーケティング
  • 情報の視覚化、CGによる映像表現、視覚化表現とコミュニケーション
  • SNSとコミュニケーション、スマホとコミュニケーション
学問としてのスポーツ
  • スポーツ健康論、健康スポーツ科学
  • スポーツとコーチング、スポーツメンタルトレーニング
外国語を学ぶ
  • 英語コミュニケーション、ビジネス英語、法律英語
  • TOEIC等英語資格試験