税理士などの職業会計人、ビジネスリーダーを育成

商学研究科(修士課程)では、本学商学部を基盤にしています。
商学部では、商学を総合的な市場ネットワークの学問としてとらえ、国際的市場展開の経営や情報技術(IT)を含んだカリキュラムを構築してきました。これにより、商学総合・経営・国際ビジネス・会計・経済・情報・スポーツキャリアの7コースの教育課程を実施しています。

この商学部7コースの教育を基礎に、大学院専門カリキュラムを展開し、一層の専門性や学問の深化をとおしての総合性を図り、その教育課程を2系列に体系化しています。

会計学系列

商学部の会計コースを中心として、商学総合コースの法律分野を包含した体系をとっており、会計事務所や中堅企業の会計に精通した経営管理者や会計専門スタッフ、税理士などの職業会計人を育成することを目的としています。


経営学系列

商学部の経営コースを中心として、国際ビジネス、情報、経済、商学総合の各コースの特徴を包含したカリキュラム体系をとっており、地域の企業家や中小企業の経営者や中堅企業のビジネスリーダーを育成することを目的としています。