キャリア支援

入学してから卒業まで、就職課の職員が手厚くサポートします。
就職活動で困ったことがあれば、いつでも就職課へ相談しましょう。

1年次

将来を見据えて自分の性格や基礎学力、長所、短所を客観的に捉える「自己発見レポート(大学生基礎力診断)」を受けます。自分の志向性を客観的に捉えることは、将来を思い描く上で大切な作業です。
自己発見レポートの結果は、商学部は7月、法学部は5月の基礎ゼミナールでフィードバックされます。

4月
  • 「自己発見レポート」の受検
  • キャリアデザイン開講(法学部4単位科目、1年から選択可)
5月
  • キャリアガイダンス「自己発見レポート結果と活用」

    1年次キャリアガイダンスの様子

6月
  • 社会人と語ろう準備講座(ゼミ教員による申込)
  • 社会人と語ろう(ゼミ教員による申込)
9月
  • リメディアル教育(希望者対象)
    • 数学検定講座
    • 日本人のための日本語検定講座
12月
  • 「自己プログレステスト(成長度調査)」(商学部プレBJP対象者)

2年次

これまでの学生生活を振り返り、「キャリア」という言葉の意味を考え、働くことをポジィティブに捉えられるよう支援していきます。

4月
  • キャリアガイダンス
  • BJP(ベストジョブプログラム)キャリアデザインⅠ開講(商学部2単位科目)
9月
  • リメディアル教育(希望者対象)
    • 数学検定講座
    • 日本人のための日本語検定講座
12月
  • 「キャリアについて考えよう」
3月
  • 公務員+民間企業筆記試験対策入門講座(希望者)

3年次

筆記試験対策、面接試験対策をはじめ、近年、公務員試験でも採用されるようになってきているグループディスカッションの対策、さらにビジネスマナーやエントリーシートの書き方など、さまざまな実践講座を実施しています。
そのほかにも企業の第一線で活躍するOB・OGを招いて仕事について話を聞く機会や、4年生の先輩から就職活動の体験談を聞く機会を設けていますので、積極的に参加し実戦能力を蓄えてください。
公務員志望者には、公務員試験対策講座を展開しています。仕上げとなる翌年3、4月には模擬試験も実施し、合格への道筋をつけていきます。

5月
  • 就職ガイダンス「最近の就職環境と就職活動の流れ、今後の就職支援行事」

    キャリアハンドブック
    「キャリアハンドブック」配布
    1年間の就職活動の流れがわかる行事一覧、スケジュール帳と訪問企業シートがついた便利な一冊。※配布は3年次の第1回就職ガイダンス時のみです。

  • 公務員試験対策講座開講(地方上級/警察・消防官コース)
  • 業界・職種研究
  • 進路希望登録
6月
  • SPI模試、クレぺリン検査(学力、性格検査)による企業採用試験体験
  • 夏インターンシップ・エントリー講座、職業適性検査
  • 女子学生就活力アップセミナー
  • 留学生対象ガイダンス「自己分析、日本と母国の違いについて」
8月
10月~
  • 就職ガイダンス「今後の就職支援行事、就職活動支援ナビサイト登録」
  • 各種就職支援講座
※各種就職支援講座の例
筆記試験の全貌を教えます/エントリーシートと履歴書対策/第2回SPI模試/面接官のプロが教える対策講座/就職活動で失敗しないビジネスマナー/地元中小企業の魅力/先輩が語る就職活動の実態/OB・OGが語る職場環境の実態/リクルートスーツ販売・履歴書用写真撮影(有料)/公務員採用説明会(労働基準監督官・国税専門官)/他

4年次

就職活動が本格化するので、相談に訪れた学生一人ひとりの活動状況によって個別に対応します。

4月~通年
  • 学内企業セミナー(月1~2回)
  • 新卒応援ハローワーク出張相談(週1回)
  • 履歴書・エントリーシート添削、模擬面接
  • 求人検索補助
  • その他各種支援行事
  • 学内企業セミナーの様子

各種支援行事の例
必要な時期にあわせて、各種支援行事を行っています。
個人面談/100社求人フェア/就活リスタート講座/他

卒業後の就職活動支援

公務員試験に再挑戦する方、卒業してから進路を変更された方など、卒業後に就職活動を行っている方にも支援を行っています。
求人検索NAVIに登録されたメールアドレスや連絡先へ、メール・ハガキなどで連絡します。
希望者には既卒者対象の求人やインターンシップ等の案内を配布しています。
(※求人検索NAVIの登録内容に変更がある場合は、速やかにご連絡ください。)