図書館

貸出・返却

貸出・返却

 総合カウンターで手続きしてください。図書の貸出は自動貸出機でも可能です。
 貸出数と貸出期間は下表でご確認ください。
自動貸出機
自動貸出機
学内者
利用者区分 1~3年生 4年生 大学院生 科目履修生
聴講生
教職員
図書 10冊
(14日)
10冊
(30日)
20冊
(30日)
10冊
(14日)
50冊
(180日)
雑誌 1冊(3日) 1冊(8日)
CD 2枚(3日)
VIDEO・LD・DVD 館内利用のみ
学外者
利用者区分 講座受講生 卒業生 我孫子市民 TULC利用者
図書 10冊
(14日)
5冊
(14日)
5冊
(14日)
3冊
(14日)
雑誌 館内閲覧のみ
CD・VIDEO・LD・DVD 館内利用のみ 不可
貸出時の注意
  • 【禁帯出ラベル】【赤色の請求記号ラベル】が貼ってある資料は貸出できません。
  • 最新号の雑誌、集密書庫の雑誌および紀要は貸出できません。
  • VIDEO・CD・LD・DVDの館内利用は、1回につき1点です。
  • 雑誌、CDの貸出期間は当日を含みます。
  • 長期休業期間の貸出については、その都度HPにてご案内します。
  • 延滞本があると貸出できません。延滞日数分貸出停止になります。
禁帯出ラベル
【禁帯出ラベル】
赤色の請求記号ラベル
【赤色の請求記号ラベル】
返却時の注意

入口右にある図書返却ポスト 総合カウンターへ期限日までに返却してください。
 閉館している時は入口右にあるブックポストへ投函してください。




延長

借りている図書に予約が入っていない場合は、貸出期間を延長することができます。
総合カウンターまたはマイライブラリ、メール(letter-lib@cgu.ac.jp)で手続きしてください。

延長時の注意
  • 延長できるのは図書のみです。雑誌やCDは延長できません。
  • 返却期限を過ぎている図書は、延長手続きができません。
  • 手続をした日を起点として延長されます。
  • メールとマイライブラリでの延長手続きは、いずれかの方法で1回までとなります。
    2回目以降は総合カウンターにて手続きしてください。
  • バーコードシール メールで延長手続きをする場合は、件名を「貸出延長希望」とし、(1)学籍番号・(2)氏名・(3)書名・(4)資料ID番号(※バーコード下のアルファベットも含む8桁の番号)を明記してください。
  • メールで延長手続きをした際に「更新手続の完了」の返信がない場合は、再度ご連絡ください。(返信は開館時間となります)

予約

 利用したい資料が貸出中の場合のみ予約ができます。
 返却され次第ご連絡します。取り置き期間は、図書館から通知した日から1週間です。