大学案内

学長CrossTalk : 研究室で学ぶ学生(2/3)

佐藤学長<佐藤学長> みなさん勉強に忙しそうですが、他に力をそそいでいることはありますか?例えばアルバイトや部活動はどうでしょう?

【藤川】 私は経理研究室の室員長なので研究室の発展に力をそそいでいます。また、アルバイトなどでは多くの人と会話をすることで、自分自身も成長したいと思っています。

【下田】 アルバイトは週3回程度、朝にしています。大学とは違う人間関係を作ることもでき、学ぶことも多いです。楽しいことも多いですが、大学生活をアルバイト中心にすることのないよう気をつけています。

行政研究会 下田 栄毅さん

【竹内】 私は法学研究部にも所属しています。学園祭が活動の基本となっているため、現在は週1回の部会に参加しています。 土日に週2日のアルバイトをしています。

 

<佐藤学長> 研究室の先生からは、どのような指導を受けていますか?

【藤川】 研究室の運営について相談に乗っていただいています。勉強だけでなく、人生の先輩としてのアドバイスなどたくさんのご指導をいただいています。

【下田】 資格試験の具体的な勉強方法をはじめ、大学生活の過ごし方や就職に対する心構えなど、幅広く指導していただいています。また林 健一先生には、週数回の資格試験のための講義の他に、長期休暇には集中講義や問題演習の授業、模擬試験もしていただき、研究室にもよく来てくださるので、個別に相談もしています。

法制研究室 竹内 万葉さん【竹内】 授業やレポート作成の時などわからないところがあると丁寧に指導してくださいます。いつもすごく気にかけていただいています。

 

<佐藤学長> 研究室の室員や卒業した先輩とどのような交流があるか教えてください。

【藤川】 経理研究室は47年の歴史があります。毎年OB、OGの方々を招いて交流会を開催していますが、研究室を創設したころからの先輩方も来てくださいます。年齢層が幅広いので、ためになる話を聞くことができます。また、研究発表会や飲み会の場だけでなく、研究室に顔を出してくださる卒業生もいます。

【下田】 年に数回、室員との親睦を深め、視野を広げることを目的として合宿を行っています。去年は足尾銅山やこころみ学園へ行きました。館山セミナーハウス合宿では、資格試験の模擬試験を行い、秋の本番に向け意識を高めることができます。OB、OGとの食事会では、行政研究会での過ごし方などアドバイスをいただいています。

【竹内】 夏に親睦会と強化合宿を兼ねた合宿をしています。それまであまり話したことのなかった室員と話すことができます。卒業された先輩方とは時々食事に行きますが、授業などわからないことがあったときは電話で教えていただくこともあります。

<佐藤学長>自分と同じことを体験してきた卒業生から直接アドバイスを受けられるというのは、とても貴重な機会だと思います。私も大学院生の頃に、すでに就職していた先輩たちの研究会に参加させてもらって、ずいぶん勉強になった記憶があります。就職についても、卒業生からはとても役に立つアドバイスを受けられますね。

次のページでは、入室を考える新入生へのメッセージを尋ねます。