中央学院大学「文系スポーツ学」


CGUのスポーツ学は、2コース。


スポーツシステムコース スポーツキャリアコース
指導者やリーダーの育成を目的に、法律系の科目を学びながら、同時にトレーニングやコーチング、リスク管理、組織運営などをスポーツ学の観点から学ぶのがスポーツシステムコース。リーダーとしての素養が身につくため、将来はスポーツの世界はもちろん、社会一般においても“リーダー的存在”として活躍できる人材を目指すことができます。  

ビジネスを手がける人材育成を目的に、商学系の科目を学びながら、同時にスポーツ経営論やスポーツビジネス論、スポーツ広報論などをスポーツ学の観点から学ぶのがスポーツキャリアコース。ビジネスセンスが磨け、ビジネスパーソンとしての素養が身につくため、将来は人気のスポーツ産業への就職はもちろん、一般優良企業への就職も目指すことができます。

2つのコースが目指す主な進路


スポーツシステムコース、スポーツキャリアコースともに
体育系の運動部に所属しない学生が多数在籍しています。

「体育系の運動部に所属しなければ、スポーツシステムコースやスポーツキャリアコースに在籍できないのですか?」とよく質問を受けますが、決してそんなことはありません。
ふたつのコースは、スポーツが大好き!という人のためのコース。
体育系の運動部に所属している学生と所属していない学生が、机を並べるのは日常的な光景です。
スポーツが大好き!という気持ちを、ぜひ大学での学びにつなげてください。

在学生の声(法学部) 在学生の声(商学部)