2021年度入試の大学入学者選抜における基本方針

中央学院大学では、2021年度入試(2020年度実施)の大学入学者選抜において、志願者の「学力の3要素」をより多面的・総合的に評価するため、以下のとおり『大学入学者選抜における基本方針』を策定しました。
なお、2021年度入試の詳細な入試区分や選抜方法、科目等については、決定次第本学ホームページ等で公表する予定です。

  1. 入試名称を次の通り変更します。
    変更前 変更後
    AO入試 総合型選抜
    推薦入試 学校推薦型選抜
    一般入試 一般選抜※
    大学入試センター試験利用入試
    ※「大学入試センター試験」に代わる「大学入学共通テスト」の成績を利用した入学者選抜を含みます。
  2.  

  3. 入試区分の特徴に応じて以下の「学力の3要素」を多面的・総合的に評価します。
    (1)「知識・技能」
    (2)「思考力・判断力・表現力」
    (3)「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」
  4. 全ての入試区分において、「調査書」の評価を行います。
  5. 英語の外部検定試験(大学入試センターによる認定試験)の活用
    現在検討中です。決定次第改めて予告公表いたします。
  6. 個別学力検査
    現在検討中です。決定次第改めて予告公表いたします。
  • 上記予告については、一部変更となる場合があります。
    変更が生じた場合は、随時本学ホームページでお知らせいたします。

<問い合わせ先>
 中央学院大学入試広報課
 電話:04-7183-6516

2018年11月29日一部修正