商学部 商学科
Faculty of Commerce

馬渕 浩二

教授
馬渕 浩二 / MABUCHI Kouji
学生へのメッセージ
本をたくさん読みましょう。本を読むと知識が増えるだけではありません。文章が上手くなります。考える力が身につきます。言葉の感覚が身につきます。まずは1週間に1冊、年間50冊を目標にして見ましょう。
馬渕 浩二
出身大学
東北大学 文学部 哲学科
最終学歴
東北大学大学院 文学研究科 実践哲学(倫理学)専攻 博士後期課程 修了
取得学位
  • 1990年:文学士
  • 1992年:修士(文学)
  • 1998年:博士(文学)
専門分野
  • 倫理学
  • 社会哲学
主な担当科目
  • 倫理学
  • 社会学
所属学会
  • 日本哲学会
  • 日本倫理学会
現在の研究テーマ
  • 連帯の倫理学
現在の私の研究テーマは連帯の倫理学です。倫理学は良い生き方について考えます。現代社会において良く生きるとはどのようなことなのでしょうか。たとえば世界には戦争などで住まいや土地を奪われた人たちが大勢います。極度の貧困に苦しむ人たちも大勢います。そうした人たちと私たちは無関係でしょうか。関係があるとしたら、どのような関係でしょうか。そして、そうした人たちに対して何をしたら良い生き方になるのでしょうか。連帯の倫理学は、そうした問題を考えます。
主な教育・研究実績
  • 著書『貧困の倫理学』(平凡社、2015年)
  • 著書『倫理空間への問い』(ナカニシヤ出版、2010年)
  • 著書(共著)『人間探求』(金港堂、2017年)
  • 翻訳(単訳)『食物倫理入門』ロナルド・L・サンドラー著 (ナカニシヤ出版、2019年)
関連情報
  • 馬渕 浩二先生へのメールはこちらへ →