2020.01.22 (水)TOPICS商学部法学部

冬季集中授業(スキー・スノーボード)実施報告

1月6日(月)〜9日(木)に商学部および法学部の冬季集中授業が実施され、約50名の履修生が群馬県吾妻郡のパルコール嬬恋リゾートでスキー・スノーボード実習を受講しました。

4日間の集中授業では、スキーまたはスノーボードの運動特性を理解し、技術習得、安全管理等の知識を学びます。
また野外でのウインタースポーツを通じて、山岳の自然環境や気象変化を体験することも目的のひとつです。
今年は暖冬のため雪不足で、アイスバーン状態の斜面もあり、転倒に注意しながら実習を進めました。

冬期集中授業2

技術講習では、用具の着脱、用具の雪上での置き方、雪上歩行・滑走・急停止、雪質・斜度への対応力などを習得し、学科講習では、ターンのメカニズム、山岳の気象変化、ウインタースポーツにおけるリスクマネジメント、事故回避、事故対応、スキー場における標識について学びました。

また今回の実習は商学部と法学部との合同授業であるため、学部間の交流も行うことができました。3日4日の宿泊を通して各々協調性を高め、かつ相互理解を深めることができた4日間となりました。

冬期集中授業1

冬期集中授業集合写真

冬期集中授業3

冬期集中授業4

冬期集中授業5

冬期集中授業6

<お問い合わせ先>
部署:企画課
電話:04-7183-6517