2021.09.22 (水)INFORMATION保護者の方TOPページ掲載

2021年度後期授業料納入について

納入方法・納入期限が異なる場合がありますので、下記の内容をご確認ください。 
学部生
大学院生(留学生含)
入学手続き時にご提出いただいた「銀行口座振替依頼書」に記載された銀行口座より10月26日(火)に引き落としとなります。
残高のご準備は10月25日(月)までにお願いいたします。
(振替口座を変更したい場合や振替口座(銀行名等)が分からない場合は、学生課にご相談ください。)
留学生入学手続き時にご提出いただいた「銀行口座振替依頼書」に記載された銀行口座より12月27日(月)に引き落としとなります。
残高のご準備は12月24日(金)までにお願いいたします。
(振替口座を変更したい場合や振替口座(銀行名等)が分からない場合は、学生課にご相談ください。)
留年生【法学部】6月に保証人様宛にお送りしました「学費振込依頼書」を使用し、銀行窓口にて10月29日(金)までにお振込みください。
(「学費振込依頼書」を紛失した場合は、学生課にて再発行の手続きをしてください。再発行は振込手数料は自己負担となります。)

【商学部・現代教養学部】11月に送付予定の「学費振込依頼書」を使用し、銀行窓口にて12月24日(金)までにお振込みください。履修科目数によっては留年生授業料減免の対象となる場合があります。こちらの制度を希望される方は必ず期日までにお手続きください。詳細はこちら
  • 引き落とし日の前銀行営業日までに口座へ入金してください。残高不足等により所定の期日に引き落としができなかった場合、再引き落としはされません。そのままでは学費未納となり除籍処分の対象となりますので、学生課にて「学費振込依頼書」(振込手数料自己負担)の発行手続きをして納入してください。
  • 金融機関の合併、支店の統廃合等があり、金融コードや支店コードが変更になった場合はお手数ですが通帳のコピーなど変更がわかる書類を学生課までご提出ください。
  • 学費の延納を希望する場合は、本学所定の「学費延納願」を10月8日(金)までに提出してください。「学費延納願」をダウンロードしていただくか学生課窓口で受け取ることができます。
  • 日本学生支援機構給付奨学金受給者については、修学支援制度の学費減免を受けることができますが、入金後の返金での対応となります。減免額での入金を希望する方は「学費延納願」を提出してください。減免額が決定後、「学費振込依頼書」(振込手数料自己負担)を発行します。

学費の明細、延納について

  • 学費の明細は2021年度学費明細一覧をご覧ください。
  • 学費の延納を希望する場合は「学費延納願」10月8日(金)までにご提出ください。なお、留学生の方は学生課までご相談ください。
<お問い合わせ先>
部署:学生課
電話:04-7183-6518(平日9:00~17:00)