2021.12.10 (金)SPORTS&CULTURETOPICSINFORMATION硬式野球部硬式野球部

我孫子市長を表敬訪問 ~硬式野球部 明治神宮野球大会優勝報告~

12月9日(木)、本学硬式野球部は星野 順一郎 我孫子市長を表敬訪問し、「明治神宮外苑創建95年記念 第52回明治神宮野球大会」初優勝の報告を行いました。

当日は、星野市長をはじめ青木 章 副市長、丸 智彦 教育長、そして多くの職員の皆さまにあたたかい拍手で迎えていただき、寺戸 節郎 部長(商学部教授)と菅原 悦郎 監督、選手を代表して武田 登生 主将(商4)と4年生14名、塩塚 陽人 新主将(商3)が明治神宮野球大会の優勝旗と優勝カップを持って我孫子市役所を訪問しました。

硬式野球部我孫子市長表敬訪問


 
星野市長からは「優勝おめでとうございます。前回(関東地区大学野球選手権大会優勝)の報告時に、監督をはじめ、選手の皆さんが『明治神宮野球大会で優勝して、また報告に来ます』と宣言してくれた通り、結果を残してくれてとても誇らしい。我孫子市民が喜んでくれて、大学生になっても夢を持って野球を続けられるという目標を野球少年に作ってくれたと思います。」と、心温まるお祝いの言葉をいただきました。

菅原監督は「5年前の全日本大学野球選手権で準優勝した時には、あと一つというところでしたが、優勝と準優勝では見える景色がこんなにも違うのかということを今大会で実感いたしました。今回の優勝で、OBや市民の方々が大変喜んでくれた。ここからまた、我々の大きな戦いが待っていると思います。挫折を味わいながらも諦めずに日本一までやり尽くした選手たちを褒めてあげたいと思います。」と語り、武田主将からは、「『過去を超える』という目標を優勝という形で達成できたことはとても嬉しく思います。様々な方のサポートがあってこの場に立てたので、皆さんには本当に感謝しています。」と目標達成できた喜びと支えていただいた方々への感謝の気持ちが語られました。

本学硬式野球部へのあたたかいご声援に感謝いたしますとともに、今後もより良いチームを目指し一層の精進を重ねてまいりますので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

星野市長

星野 順一郎 市長

菅原監督

菅原 悦郎 監督
 

武田主将

武田 登生 主将

市役所入場②

市役所入場①

<お問い合わせ先>
部署:学生課
電話:04-7183-6518