キャンパスライフ
Campus Life

Office365の利用について

中央学院大学ではマイクロソフトと包括契約をしており、本学の学生および教職員は、Office 365 ProPlusをダウンロードしてMicrosoft Office製品を利用することができます。
Office 365 ProPlusとは、インターネット上から最新版のOfficeをダウンロードし、個人で保有しているパソコンやスマートフォン等へ自由にインストールできるサービスです。

以下の案内をご理解頂き、学習や研究にご活用ください。※以下「Office 365」と称します。

サービスを利用できる対象

  • 本学在籍中の学生
  • 本学教職員

一人当たりのインストールできる台数

個人所有のパソコンなど一人当たり15台まで。(パソコン5台、タブレット5台、スマートフォン5台の計15台)

利用できるソフトウェア

  • Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Access、Publisher、Outlook等
  • Officeの完全バージョンです。(機能や操作方法は「Office 2016」等と同様です)
  • 端末にインストールして利用します。(クラウド上での利用ではありません)

インストール方法

本学では2通りの方法で利用が可能です。
  • オンラインから最新版のOffice 365をインストールする。
  • オフライン(インストールメディア・データ等)からOffice 365をインストールする。
各インストール方法の詳細は、導入支援マニュアルを参照してください。

注意事項

以下の場合は利用資格を失い本サービスの利用ができなくなります。
資格を喪失した場合は、速やかにソフトウェアをアンインストールしてください。
  • 卒業、除籍、退学、退職等により、本サービスの利用対象でなくなった場合。
  • 本学がマイクロソフトとの包括契約を解除した場合。
  • その他の理由により、本学が利用の停止を求める場合。
  • 本サービスはマイクロソフト包括ライセンス契約の特典によるものです。契約の解除および制度の変更により、サービスを終了することがあります。
  • 導入後、当ソフトは定期的にライセンス認証を行います。(利用者が意識すること無く自動的に行います)このため、最低でも30日に1度は端末をインターネットへ接続するようお願いいたします。正常に認証が行われないと、当ソフトは「機能制限モード」になります。
  • 本サービスではOffice最新版が提供されます。なお、提供は最新版のみとなり、過去のバージョンは利用できません。大学の利用環境とは異なることがあります。
  • 既にお持ちのパソコンにMicrosoft Office製品をインストール済みの場合は、Office 365との併用ができないことがあります。詳細はマイクロソフトヘルプデスクまでお問い合わせください。
  • 既にインストールされているOfficeをアンインストールする場合は、必ずマニュアルなどで復元方法を確認してから行ってください。

お問い合わせについて

Office 365の導入について分からないことや困ったことがある場合は、パソコンヘルプデスク(6号館8階 情報メディア課内)までお問合せください。
また、Officeの操作自体に関する質問・疑問については、マイクロソフト社が提供するオンラインヘルプもあわせてご確認ください。

お問い合わせ

中央学院大学 パソコンヘルプデスク(6号館8階 情報メディア課内)
受付時間: 8:30~18:00
TEL: 04-7183-6512
E-mail: