現代教養学部 現代教養学科
Faculty of Liberal Arts

内田 瑛

助教
内田 瑛 / UCHIDA Hikaru
学生へのメッセージ
パソコンは苦手だなぁ、という方もいるかと思います。誰だって最初は初心者です!大学生活の間に面白さに気づき、自ら学んでいくスキルを高められるよう、一緒に基礎から学んでいきましょう!
内田瑛先生
出身大学
津田塾大学 学芸学部 数学科
最終学歴
東京工業大学 大学院 総合理工学研究科 知能システム科学専攻 博士課程 単位取得退学
取得学位
  • 2011年:学士(理学)
  • 2013年:修士(工学)
  • 2018年:博士(工学)
専門分野
  • 教育工学
  • 情報教育
主な担当科目
  • 情報リテラシー
  • 情報処理論の基礎
  • 情報表現論
  • 視覚化表現とコミュニケーション
所属学会
  • 人工知能学会
  • 情報処理学会
  • 日本教育工学会
  • 教育システム情報学会
現在の研究テーマ
  • ICTを活用した教育方法
    パソコンやスマートフォン、インターネットが当たり前の時代です。大学でもICT環境はますます整備されていますが、私たちは従来の教育や授業のままで本当に良いのでしょうか?旧きに学ぶこともたくさんありますが、新しい技術や方法を知ることへも、好奇心を持って探究しています。
  • これからの大学に必要な情報教育
    一方で、みなさんはどうでしょうか?新しい時代には新しい教養も必要です。コンピュータを使いこなし、その仕組みを知ることは、これから社会で活躍するみなさんにとって必ず糧となります。何をどう学べば良いでしょうか?一緒に考えていきましょう。
主な教育・研究実績
  • 論文(共著)「情報リテラシー教育における学習支援のあり方を考える」『青山インフォメーション・サイエンス』Vol.47, No.1, pp.44-47, (2020)
  • 論文(共著)「教職課程履修生のICT活用教育への理解を学校教員と比較した評価」『教育システム情報学会(JSiSE)2019年度 第6回研究会』pp.223-228, (2020)
  • 論文(共著)“A Practice Report on the Active Learning using Business Game for the Teacher Training Students”, Evolutionary Computing and Artificial Intelligence , pp. 42-48, Springer, (2019)
  • 論文(共著)「マンガケースメソッドにおける学習者の視点に基づく意見の推薦手法の検討と評価」『教育システム情報学会誌』Vol. 34, No.2, pp.172-177, (2017)
関連情報