現代教養学部 現代教養学科
Faculty of Liberal Arts

黒川 知文

教授
黒川 知文 / KUROKAWA Tomobumi
学生へのメッセージ
「青春は永遠なり」貴重な4年間、自分の内的促し(生きがい)は何かを探ってください。そのために広い教養を身につけ意欲的に学んでください。「情熱なくしてすることは全て無価値である」(マックス・ヴェーバー)
黒川知文
出身大学
東京外国語大学 外国語学部 ロシア語学科
最終学歴
東京大学大学院 人文科学研究科 宗教学宗教史学専攻 博士課程 修了
取得学位
  • 1978 年:文学士
  • 1980 年:国際学修士
  • 1984 年:M.A(エール大学)
  • 1995 年:博士(文学)
専門分野
  • 西洋史
  • 宗教史
主な担当科目
  • 宗教学
  • ユダヤ教の思想
  • キリスト教の思想
所属学会
  • 日本宗教学会
  • キリスト教史学会
現在の研究テーマ
  • 戦争の時代におけるキリスト教運動
宗教の観点から歴史を研究しています。これまで古代から近代にかけての西洋キリスト教史と世界におけるユダヤ人の歴史と思想、日本のキリスト教史の研究に従事。現在は、第二次世界大戦の時代におけるキリスト教運動について研究しています。戦争の時代にキリスト教はどのように変質したのか。特に、賀川豊彦の神の国運動や矢内原忠雄等による無教会運動がアジア太平洋戦争の時代においてどのように戦争に対処したのかを分析しています。
主な教育・研究実績
  • 著書『ユダヤ人の歴史と思想』(ヨベル、2018年)
  • 著書『日本史におけるキリスト教宣教』(教文館、2014年)
  • 著書『内村鑑三と再臨運動』(新教出版社、2012年)
  • 著書『西洋史とキリスト教』(教文館、2010年)
  • 著書『ロシア・キリスト教史』(教文館、1999年)
関連情報
  • 黒川 知文先生へのメールはこちらへ →