法学部 法学科
Faculty of Law

小林 敬和

教授
小林 敬和 / KOBAYASHI Hirokazu
学生へのメッセージ
何事もコツコツ積み上げること「継続は力なり」をモットーに学生生活を大切にすごしてください。
小林敬和
出身大学
順天堂大学 体育学部 体育学科
最終学歴順天堂大学大学院 体育学専攻科 コーチ学専攻 修士課程 修了
取得学位
  • 1981年:修士(体育学)
専門分野
  • コーチング
  • トレーニング
  • 陸上競技
  • 主な担当科目
  • スポーツ組織論
  • スポーツ行政論
  • キッズスポーツ論
所属学会
  • 日本体力医学会
  • 日本体育学会
  • 日本レジャー・レクリエーション学会
  • 日本学校保健学会 
現在の研究テーマ
  • 子どものフィジカルリテラシー(身体素養)と運動能力の関係性の調査
  • スポーツにおける「動作学習とコントロール」の理論構築と指導法の開発
  • 海外におけるスポーツトレーニングの調査
トップアスリートのパフォーマンスの基礎は子どものフィジカルリテラシー(身体素養)にあります。あらゆる姿勢や動作を習得しコントロールすることでスポーツスキル(技術)が洗練されます。そこで各種のスポーツトレーニングの効率性・効果性などを調べ同時に指導法などの開発を手掛けています。
主な教育・研究実績
  • 論説「IAAFキッズアスレティックスと身体リテラシー」陸上競技研究紀要(2019)
  • 翻訳(共訳)『ハイパフォーマンスの科学』第3.4章、ナップ(2016)
  • 著書『競技力アップのボディコントロール』ベースボールマガジン社(2010)
  • 著書(共著)『競技力アップのスタビライゼーション』ベースボールマガジン社(2009)
  • 著書(監著)『スポーツ選手のためのからだづくりの基礎知識』山海堂(2007)
関連情報
  • 小林 敬和 先生へのメールはこちらへ →