大学案内
About CGU

学長挨拶

中央学院大学学長 市川 仁

STAND BY YOU
中央学院大学
学長    市 川    仁
本学は、商学部商学科の単科大学として1966年に「公正な社会観と倫理観の涵養」を建学の精神として開学しました。その後、主として地方公務員の育成を目的として法学部、職業会計人や企業のビジネスリーダーなどの育成を目的とした大学院商学研究科、さらに、多様な教養を身につけ、現代社会で必要とされるジェネラリストの育成を目的とした現代教養学部を設置しました。

本学は“STAND BY YOU”のスローガンのもとで、教員・職員が一体となって学生一人ひとりに寄り添った教育を行っており、商学部ではアカデミック・アドバイザー制度を、法学部と現代教養学部では担任制度を取り入れ、学業はもとより進路、卒業に至るまできめ細かな指導やアドバイスを行っています。これは開学以来の教育方針であり、学生数約3000人という規模の本学でこそ可能な教育支援体制です。

このような環境の中で、学生と教職員の距離は近く、先輩や同級生そして教職員との密な人間関係を築く機会も多くあり、これまで多くの学生たちが人間的にも大きく成長していく姿を見せてくれています。

大学には、受け入れた学生を4年間の教育の中で自立した有能な人材として育て上げる責任が問われています。それぞれの学部には建学の精神に基づいた学部のポリシーがありますので、それに従って、学生一人ひとりが自ら学ぶ姿勢を身につけ、与えられた知識を吸収するだけでなく、獲得したその知識をもとに、直面する問題・課題を解決し、さまざまなことに果敢かつ積極的にチャレンジしていける能力を持った人材の育成に尽力していきたいと思います。

市 川    仁

学長プロフィール
  • 1952年静岡県生まれ 駒澤大学文学部英米文学科卒業。
  • 駒澤大学大学院人文科学研究科英文学専攻博士課程修了。
  • 1994年中央学院大学准教授として法学部教員となり、その後教授を経て2018年7月1日学長に就任。
  • 専門はイギリス文学。担当科目は総合英語I・IIなど。
  • 共著『イギリス文学の旅』、『イギリス文学の旅II』、『ロンドン・パブ物語』、『ミステリーの都ロンドン』、『イギリス大聖堂・歴史の旅』(以上、丸善)、『スコットランド文学――その流れと本質』(開文社)、『英米文学にみる検閲と発禁』(彩流社)等。
  • 共訳『ノースロップフライのシェイクスピア講義』、『シェイクスピア喜劇の世界』(以上、三修社)、D.H.ロレンス全詩集[完全版](彩流社)等。